日々のデザイン

モノ・コトを片づけて、シンプルで心地よい暮らし。

無機質なのにやわらかい、吹きガラス。イッタラのフローラ

イッタラのフローラがやって来ました。花?ボタン?という感じのゆるーいモチーフに癒されます。
どちらかと言うとかっちりしたデザインが好きですが、実物を手に取るとたまらない可愛さ。デザインがゆるくても、ガラスだと佇まいはシンプルなのがいい。

scopeさんの企画でフルッタの存在を知り。一瞬で完売してしまって買えなかったフルッタ、Instagramに流れてくるフルッタの写真を見ていると、ますます欲しくなります。
そうするとフローラにも興味がわいて来ました。果物柄のフルッタより先に、植物柄のフローラをお迎えすることに。

一目見てわかる、厚みの違い。

重さも全然違います。違いがはっきりある2つが来てくれて嬉しい。
ひとつひとつ作られたんだなーとしみじみ。初めての質感に、嬉しくてずっとなでなでしてしまいました。
飲み口のところがゆらゆらと不規則だったり、レリーフの浮き出具合も個性があります。

ゆるかわいい布に包まれて届きました

ゆるいのに整然と並んだ柄が新鮮でした。布に包まれていると、手作りの贈り物感があってわくわくします。
イラストで見ても謎の植物がいっぱいある。

1枚は耳付きでした。文字入りだと、特別感があって得した気分。

毎日使うものこそ、素敵なもので揃えていきたいです。7月にはフルッタが再販されるし、ファウナもお迎えしたい。

部屋が片づいて、やっと細かいところに気を回せるようになってきたので、少しずつ暮らしを整えていきたいです。